So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ

楽天松井裕初陣! 最速148キロも初勝利ならず [スポーツ]

楽天の松井裕がプロ初登板初先発でついに4/2登板!
オープン戦では高卒ルーキーとは思えない活躍を見せていた楽天・松井裕。試合前は「普段通りに投げられればいい」と抱負を語っていたが、6回3失点で降板。打線のい援護もなく初黒星を喫しました。

戻ったベンチでは険しい表情。でも初先発でこの内容なら全然これからも期待できそうな内容ですね!



初回に1点を失いましたが、2回から5回までは無失点でした。

6回に連打とスクイズで2点を献上。


「悔しいです。正直緊張したし、思うような投球ができなかった」。


それでも最速は148キロをマーク。持ち味のスライダーで、相手打者のバットに空を切らせました。


「手応えのある球もあった。次チャンスをもらえるのであれば、しっかり調整してチームに貢献したい」。


チャンスなんてこれからいくらでもあるでしょう!次に期待です。

浅田真央が世界選手権3度目 自己最高記録で優勝!! [スポーツ]

さいたまスーパーアリーナで行われたフィギュアスケートの世界選手権女子は浅田真央(中京大)選手が優勝!!

 

いや〜隠れ真央ちゃんファンとしては非常に嬉しい!
おめでとうございます。


27日のショートプログラム(SP)で世界歴代最高得点で首位に立った浅田選手は、この日も伸び伸びとした演技で、フリー138.03点、合計では自己最高を大きく更新する216.69点で金メダルに!


ソチ五輪6位の浅田選手でしたがそのフリーの演技に涙した人も多いはず。今度はちゃんと結果も付いてきて本当によかったですね。




浅田選手の世界選手権制覇は2010年の伊トリノ大会以来4年ぶり3度目で、日本選手では最多になりました。


同五輪SP3位のユリア・リプニツカヤ(ロシア)選手がフリー132.96点、合計207.50点で銀メダル。

同五輪銅メダリストでSP2位のカロリナ・コストナー(イタリア)選手がフリー126.59点、合計203.83点で銅メダル。


今大会で現役引退を表明している、SP4位の鈴木明子(邦和スポーツランド)選手は、フリー122.70点、合計193.72点で6位でした。


SP10位の村上佳菜子(中京大)選手はフリー111.58点、合計172.44点で10位。彼女はまだまだ先があります。これからの日本の女子フィギュアを支えてほしい!



なにはともあれ浅田真央選手本当におめでとうございます。


でも回転不足の判定厳しいな…素人目には正直もっと点数出てもいいんじゃないかと思ってしまいますが、採点制度含めそのへん経験者の人の意見とかを聞いてみたいですね。


 

横綱昇進を決めた鶴竜「開き直れた」 [スポーツ]

大相撲春場所で初優勝を飾り、横綱昇進を確実にした大関の鶴竜(28)が千秋楽から一夜明けた24日午前、大阪市内で記者会見をしました。



観戦にきていた両親の前で優勝を決め「いい親孝行ができた」と語っています。

「本当に良かった。自然体で集中してやろうと思った。(これまでの)経験が結果として結びついた」



昇進が懸かった春場所について、「最初の何番かはどこかで力が入っていた」と語る鶴竜。
3日目に隠岐の海に敗れ、「そこからは力が抜けて開き直れた。自分の相撲を取ろうと(いう気持ちに)なれた」と転機を振り返りました。




24日夕の横綱審議委員会で横綱昇進を推薦されれば、26日に開かれる夏場所番付編成会議と理事会で正式決定となります。


早く白鳳を脅かす横綱になってほしいですね!

日ハム大谷巨人打線完封 自身プロ最速157キロ [スポーツ]

オープン戦、巨人-日本ハム」(22日、東京ド)

日本ハムの大谷翔平投手が先発し5回を5安打無失点に抑えました。


あの巨人打線を無失点に抑えるとは…二刀流も見たいですが、どちらか片方絞って極めてほしい気持ちもありますね〜



初めて対戦した巨人打線の印象については「(巨人打線は)1番から9番まで厚みがあって、気が抜けませんでした。リズムよくいけましたけど、大事なところで逆球もありましたし、運もありました。しっかり狙ったところへ投げられるようにしたい」と。


オープン戦最後のマウンドでプロ最速タイの157キロをマーク!すごい。


四回2死からロペス、アンダーソンに連続安打を浴びたが、矢野を直球で一飛に。中13日で迎えたマウンドで、150キロ台の直球とキレのある変化球で巨人打線を抑えました。


シーズン、期待してます!



元祖イケメン力士、琴欧洲が現役引退! [スポーツ]

大相撲の元大関で西関脇の琴欧洲(31)=本名安藤カロヤン、ブルガリア出身、佐渡ケ嶽部屋=の現役引退が春場所12日目の20日、決まりました。


引退は日本相撲協会が発表。今場所は左肩痛などで10日目まで1勝9敗と精彩を欠き、11日目から休場中でした。



大関昇進当時は甘いマスクで人気になりましたね。早いものでもう引退か…時の流れを感じます。



09年に日本人女性と結婚し、今年1月に日本国籍を取得しているので引退後は親方として相撲協会に残ることが可能になっているとのこと。

日本に残って角界を支えてほしい気持ちもありますが、彼の人生なので好きなように生きてほしいです。


おつかれさまでした!!




琴欧洲は初のブルガリア出身力士で、2002年九州場所初土俵。
レスリング経験と、2メートルを超える長身を生かした懐の深さを武器にスピード出世し、04年秋場所で新入幕。
翌年九州場所後には、幕下付け出しを除いて史上最速となる所要19場所で大関昇進を果たした。

上原今年も盤石!あっさり三者凡退 [スポーツ]

【フロリダ州フォートマイヤーズ17日(日本時間18日)発】
昨年ワールドチャンピオンに輝いたレッドソックスの上原浩治投手(38)はカージナルスとのオープン戦の8回から4番手としてマウンドに上がり、1回を無安打1奪三振無失点に押さえました。


まず主力クラスのアダムスを空振り三振に仕留め、その後は2人のマイナー選手を遊ゴロ、二飛に打ち取った。

全9球のうち、本人曰くほとんどがカットボールという配球ながらも強い打球を打たせず、およそ3分で三者凡退。すっごい!



この日のテーマも前回の登板と同じく、新たに取り組んでいるカットボール。

上原は「ほとんどカット。打者がストライクの中でどう反応するか見たかった。空振りを奪えたということは反応してくれているということなので、それは収穫にはなる。コントロールはもうちょっと」と、振り返った。



2球だけ投げたストレートの球速もそれぞれ143キロと142キロでシーズン中と変わらないとのことで、調整は万全みたいですね。
コントロールも開幕までにしっかりベストに持ってくるでしょう!



開幕まであと2週間となったが「やりたいことをやる」という上原投手のオープン戦登板は続く。



こりゃ〜今年も期待できますね!

ダルビッシュの開幕戦で投げ合う投手が決定か レンジャーズ因縁の左腕がフィリーズ開幕投手に! [スポーツ]

レンジャーズのダルビッシュ投手がメジャー初の開幕投手を務めることが決定していることはみなさんご存知ですよね?


そしてその気になる開幕戦の対戦投手の名前がESPN電子版で報じられましたよ。その相手とは
2008年にサイ・ヤング賞を受賞したメジャーを代表する左腕、クリフ・リー。



昨年も14勝8敗で防御率2・87と優れた成績を残しています。今回は負傷離脱中の左腕コール・ハメルスに代わり、09年以来となる開幕先発投手を務めることになったとのこと!


球界屈指のエース対決、楽しみですね!!


ESPN電子版が「開幕戦 ダルビッシュ有対クリフ・リー」という見出しで特集記事を報じてます。



フィリーズのライン・サンドバーグ監督は
「簡単な選択だ。毎年(の活躍)を見てもそう。去年オールスターに選出されたこと。今年の開幕前のピッチングを見てもそう。簡単な選択だよ」

と語っています。



開幕戦しっかり勝利して幸先の良いスタートを切りたいところですが、中々手強い相手ですね。

 

しかもリーにとっては因縁の古巣との対決。
同選手は10年7月のトレード期限最終日に当時所属していたマリナーズからレンジャーズに移籍。
その後も好投を続け、チーム史上初のワールドシリーズ進出に貢献しました。だが、ジャイアンツとのワールドシリーズで悲劇が!




初戦と第5戦で11回2/3を投げ、無念の計9失点。11年シーズンはレンジャーズ残留が濃厚と見られていたが、優勝を逃した悔しさとともにFAでフィリーズへと移籍することになりました。

当時、悲運に見舞われたエースがレンジャーズの本拠地で投げるのは、このワールドシリーズ最終戦以来。


新旧エースの投げ合いまであと2週間!


開幕戦はレンジャーズファンのみならず、メジャー注目の対決となりますね!ダルビッシュ投手ならやってくれるはず!信じています。
スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。